レンタカー回送業務日報007【長野県松本ー富山空港】

はまBLOG
はまBLOG回送業務日報

みなさん、どもぉ!今回の回送旅で4発目となる松本駅前店から富山県の富山空港までのお話になります。昨日は思わぬアクシデントで回送が足止めになりネットカフェで一夜を過ごすというトラブルに見舞われましたが、店舗が営業時間となりスタッフさんもいるので無事回送車両を引取りすることができました。

4発目の相棒をご紹介!

長野県松本市内にて

引取り先を出発して結構時間が経過しましたが、今回の相棒をご紹介します。僕の中で安定のヤリスくんです笑。もうだいぶ乗り慣れてきたのかアクセルやブレーキペダルの感覚が分かってきました!結構車両によってのバラつきは勿論なんですが車種によっても結構変わりますから慣れるまで少し緊張しますよね。

目的地は富山空港

安房トンネル

長野県から岐阜県を効率よく横断するなら、安房トンネル(安房峠道路)は外せないですよねー。ここに来るまでに上高地の手前の有料駐車場エリアを通過してきたんですが、あ!温泉入ろうかなぁー。って思ってなんとなく車が全然停まってない駐車場にブラーっと立ち寄る感じで徐行していったら有料700円っていう看板に気付き、仕方なく通過しました。

すると安房トンネルを抜けると、平湯温泉へ行く方向を示す標識が出てきたんですよ。平湯温泉までの距離は、およそ1km…うーん。微妙な距離だな。寄り道して入りたい気持ちもあるにはあるけれども…納車の時間もあるしなぁー。ってことでなくなくスルーしました。

でも!でもね!この先に新穂高温泉郷の一角に荒神の湯っていう無料の男女別に分かれた天然温泉の露天風呂があるんですよ!僕はここを狙っているんです。入れるといいなぁー。

道の駅でぷち休憩

道の駅 上宝

雨がしとしとと降る中、山道をくねくね攻略しながらひたすら走ります。暫く走っていると道の駅を発見です!

トイレ休憩も兼ねて一休みすることにしました。そして子供達へキーホルダーのお土産を購入しました笑。どんなキーホルダーかはTwitterへ投稿したいと思います。

富山県へ向けて走行中

道の駅を出発して、暫く走ったところでブログの尺稼ぎにパシャリと一枚。この写真には、なんのエピソードもございません笑。途中から国道41号線を走り、ひたすら北上し富山県入りを目指しますー。この時点で目的地の富山空港まて30kmくらいだったので、ほぼノンストップで走り続けてきました。

そんで途中で郵便局を見つけたので経費を確保するために口座から5000円下ろしました。これで納車後の公共交通機関での移動も怖くありません笑。

4発目納車完了です

富山空港

この富山空港の本当近くに納車先のお店がありまして、そこから歩いて数分で空港へ到着しました。もうお昼ご飯はできれば、ご当地ものが食べたいじゃないですか笑。それに空港といえば、この地域の空の玄関口になるわけでしょ?だから食べ物屋さん絶対いくつかあると思ってたんです…でもなかったっす。何もなかったわけじゃないけど、ちょっとお高そうなお寿司屋さんが一軒あるだけだったー。

5発目引取りに出発です

富山空港から富山駅へ

メビウス21の本部からの指示だとバスで富山駅へ向かってください。ってあったんだけども、時刻表を見ると富山駅直行バスがコロナ禍の影響で運転見合わせになっていてダイヤ停止になってたんですよ!

正直混乱したという焦りまくりました…富山駅へ行けんやん!となったわけです。ちょうどその時そばを空港内を巡視していた警察官がおりました。すかさず聞きましたよー。富山駅へ行く方法ってないですか?と…そしたら路線バスで大回りにはなるけどあるにはあるよ!という素敵なお答えが返ってくるじゃありませんか(笑)これで富山駅への移動手段は確保しました。

富山駅到着

JR富山駅前

路線バスに揺られること30分位は経ってたかなぁー。とりあえず富山駅に到着です。初めて富山駅というところを訪れました。きっとこの回送という仕事をしなかったら富山駅を見ることはなかったかもしれませんね笑。

そして時間もお昼下りって感じでお腹もペコペコでご飯食べたい気持ちは空港から変わりない僕は、富山のラーメンといえば、ブラックラーメンっしょ!って決め込んでいたので、絶対駅前になんかしらはあるはずだ!と思い探してました。Twitterで相互フォロワーさんが美味しいと評判のブラックラーメンを提供するお店を教えてくれたんですが、あいにくの休業でこのお店のブラックラーメンにはありつけず…

もう時間のこともあるしと思って駅前のえびすこっていうお店でブラックラーメンを食べることにしました!

えびすこ 富山ブラックラーメン

初めて食べた富山ブラックラーメン。僕にとっては初めてなので、今日えびすこさんで食べたブラックラーメンが僕の中でデフォルトの富山ブラックラーメンになりました笑。シンプルに美味しかったですよ!ラーメンに揚げ玉がのっけてあるのには少し、へぇー!って思いましたがコショウのスパイシーさが食欲をそそる感じでテーブルに備え付けてあったニンニク入りのお醤油を垂らして味変して頂きました笑。

電車がこない…待機決定!

JR高山線の時刻表

もっと普通に電車走ってると思ってました…ちょっとナメてかかっていたようです。在来線も高山駅にいくものは2時間に1本ペースという悪夢…普通電車に乗ると2時間半は電車に乗ってなくてはならないので、メビウス21の本部から特急使ってよいよ!って指示があるので、17時20分発の特急ひだ20号に乗ろうと思いまして、乗車券と特急券(自由席)を購入して待機開始です。

することないから駅を散策

駅構内にある水道水

なんてったって2時間近く待機時間ありますからね…あんまし遠出して返ってこれなくなって肝心な電車逃したら下手したら明日の仕事にも支障をきたしかねないので、歩いて散策できる範囲で地元にはない、ちょっと変わったものはないかなぁー。をコンセプトにお散歩です。

すると富山の水道水は美味しいんですよー!というPRっぽい展示物というか、実際に飲めるんですけど、水道水がありました。僕も試しに飲んでみましたが、そうとりわけ美味しいぞぉ!っていうほどのことは残念ながらありませんでした笑。

路面電車

これは全国的にみても、中々珍しいものじゃないでしょうか?路面電車です。僕の地元の岐阜県の岐阜市や愛知県の豊橋市などでは、このような路面電車も見ることできますけど、結構レアな感じだと思いますよー。なので知らない人にも僕がご紹介したくて写真に納めました笑。

それでは、17時20分の特急ひだ20号に乗車して、高山駅に着いたら目の前がクライアントさんなので、また車両を引き取りましたら業務日報008でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました