レンタカー回送業務日報009 名古屋ー長野県松本

はまBLOG
はまBLOG

みなさん、お久しぶりです。しばらくの間、本業の病院勤務と家庭の都合により中々、回送のお仕事ができずにいました…凄い回送のお仕事に行きたくてウズウズしてました笑。

さて今回の行程の説明から入ると、名古屋から長野県の松本まで車両回送を行い、翌朝にバスに乗って岐阜県高山市入りをして高山市から多治見まで、とりあえずもどってくるっていうやつです。なので、今回の記事は名古屋から松本までの部分を切り抜いた形で、お届けしたいと思います!

夜の多治見駅から名古屋駅へ

JR多治見駅構内

さすがは!って感じですねー。帰宅ラッシュを終えた多治見駅は静かな雰囲気で、なんでか分からんすけど、ワクワクしてきました笑。この駅は毎日病院への仕事に行くときも使う駅なんですが、普段から夜に電車乗ることなんてまずないですから、そんなこんなで余計に興奮しちゃってるのかもしれないです。

電車に揺られている間もしっかりブログを執筆しながら効率的な移動を試みる【はま】です。なんやかんやしているうちにJR名古屋駅へ到着です。現在時刻は21時17分です。さてと…ここから地下鉄にいかなあんのですけどね、どこから行ったらいいか普段名古屋駅を利用しない僕からしたら、迷子ポイントです。とりあえずJRの改札口をくぐります。

名古屋駅

えー!地下鉄どこー!?と探しているうちに、案内表示を発見して難なくお目当ての地下鉄に乗ることができそうです。名古屋市営地下鉄の桜通線で中村区役所ってとこまで乗っていくようです。

あ!まず経費で切符を買わないといけないです。一応こうした移動に使ったお金は領収証とか取っておかなくても指示された移動手段とルートであれば、無条件に口座に振込されるので心配はありません。けれどいい癖なのか常になんでもレシートやら領収証をとる癖があります笑。プライベートは全く気にはしないんですけどね。ここから地下鉄乗って到着した駅から少し徒歩移動が発生するみたいだから、ちとダルい笑

夜間の車両引取りは神経つかう

夜間の車両の引取りでもっとも気を遣うのは、やはり車両の傷チェックに一番神経使います…ここを疎かにしてしまうと後々困るのは自分自身なので入念にチェックします。今TwitterのURLをぺたっと貼り付けてみましたが、中々見栄えも良くなるもんですね笑。

所々で襲ってくる眠気との闘い

道の駅 賤母

国道19号を長野県へ向けて、ひた走る中突如として訪れる眠気…納車時間と自分のまとまった仮眠時間が欲しいと思った僕は強引に塩尻市まで走ろうと考えていましたが、この眠気こそが重大な交通事故を引き起こしかねないと感じて安全を優先して15分程シートを後ろへ倒し身体を休めることを選びました。

とりあえずの目的地へ到着

もうね、信州へ向けて走るときはここで休もう。って最初から決めてたんですよ笑。だから到着したときの達成感といったら、それはそれは素晴らしいものでしたよー。ここで仮眠を2時間程とりまして、起きたらコインシャワーを浴びて身も心もリフレッシュして納車先へ向かいました。

1発目の納車完了

JR松本駅前

スムーズにクライアント先の納車する場所まで移動できて無事に1発目の納車が完了しました。現場から徒歩で15分くらいすると松本駅へ到着しました。あれ?どこかで見たことあるよーな…しかも割と最近…?と思っていたら前回の回送で訪れていたことを思い出しました。

松本駅前高速バスターミナル

今度は高山駅へ向かうため、メビウス21配車係からの指示にある公共交通機関を利用します。切符代は3850円と中々高額でした。発券カウンターのスタッフさんに写真取ってブログへ上げてもいいですか?とお尋ねしたら快くお許し頂けました。バスの切符を購入しても、すぐにバスがあるわけでもなく、大体50分位の待機時間があったので、朝ご飯食べるところを探します。さすがは駅前ですね、朝から営業している飲食店が多かったです。

マクドナルド松本駅前店

数ある中でも僕はマクドナルドに決めました。手軽に食べれるし食べ終わって寛いでても文句は言われないだろうなぁー。という読みです笑。ここで過ごしていると突然タバコが吸いたくなってきました…駅前ということもあり、もちろん路上喫煙禁止条例区域内につき禁煙です。ですが、喫煙者のことも考えててくれてるのか、喫煙所もしっかり設置してくれてました。ここで一服してる内にバスの発車時刻が近づいてきたのでバスターミナルへ移動しました。

お疲れ様でした

このバスに揺られて岐阜県高山市へ向かいます。今回の業務日報009はこの辺で終わりたいと思います。また岐阜県高山市ー岐阜県多治見市の業務日報010でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました